wheatime.net

手作りパン教室




思うこと。

  • 2011年3月11日(金) 23:17 JST
  • 投稿者:
    riri

今日、宮城~関東にかけて
連動的なのか、地震がありました。

大きい規模の地震。

安否確認等で 電話回線もパンク状態。
テレビも報道番組で情報を呼びかけ。


どうか、
気持ちを しっかり持ってください。


横浜に引っ越した友達。
メールで連絡をしたところ、返信がありました。
無事で良かった。

彼女が言うには、
停電していて、夜が不安…と。

子供4人も居ると
色々と大変だよね。

ご主人さまが 帰宅できると良いんだろうけど、
電車も止まっているようだし。

ご実家も 千葉って聞いていたけど、
みなさん ご無事だとのこと。


みんな、無事で良かった。
命に代えられる物は ないから。

ライフラインが 早く復旧してくれれば、
不安が少しでも和らぐのに。


今夜は 冷え込んでいるから
防寒は 大丈夫だろうか。。。



先月下旬、
NZ・クラストチャーチで地震があり
被災された方たちの報道が
連日ありました。

その続報を今日もTVで見ていたところです。


留学中の被災…

自分の過去とダブって思うことも ちらほら。



先月初め、
どうしても気になる業界のパート求人募集を見つけ、
1人興奮していました。

さんざん、迷ったり
もしも!の先々を考えて
1人心の中で 盛り上がっていたのですが…


いざ、本当に この募集に申込していいのかどうか
旦那さんに確認を取ったところ
「遠い!」
と、バッサリ斬られてしまいました。


そりゃ、そうよね。

今の状態が中途半端になるのは、
自分でも分かっているけど、
それよりも、
私は 主婦であるけれど
母親でもある。


もしも…のことがあったとき、
すぐに 帰れないでしょ?
三宮じゃ…と。


ふむ。
納得。



私は 現在 阪神間に住んでいるけれど、
阪神大震災の被災者ではない。

体験をした人にしか分からないだろう…ね。


「もしも…」のとき、
すぐに 子供達・家族に会いに行ける距離で。



こういう出来事が 続けて起こると
自分の位置を改めて 考えさせられます。


上手く 言葉に出来ないのだけれど。




自然現象とは言え、
地震(津波)の恐ろしさを 思い知らされました。

これ以上、被害が大きくなりませんように。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://geeklog.wheatime.net/trackback.php?id=20110313120641378
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり、サイト管理者は責任を負いません。