wheatime.net

手作りパン教室




New ポット

  • 2009年3月30日(月) 02:19 JST
  • 投稿者:
    riri

取っての取れたポットを2つ持って、
お店へ行ってきました。

本店は、姉妹店OPENが昨年秋にあり、その準備等でお休み中。

とりあえず、お休みをしているのは分かっているけれど、
出入りがあるかな?と思って、行ってみた。


やっぱり、閉まっている。。。


そこの建物の住人と思われる女性の方が、
姉妹店のことを教えてくださった。


ということで、
やっぱり、姉妹店へ出掛けることに。



店員の方に、
「見て欲しいんですけど~」とポットを2つ出し、再び説明。

昨年にポロっと取れて、
年末に交換品が届いたけど、
また取れました…と。


私としては、交換や、返金とかは、どうでも良いのよ。
とりあえず、文句というか、すぐにポロっと取れるから
作家さんにキチンと伝えて欲しいのが本音。

お店の方は、売ってるだけであって、作ってるわけではないもん。

使用した期間は、短いけれど、使ってたからね。


店員さんは、確認作業をしに奥へ。


その間、器や、新しい大きめのポットを物色中。。。



と、店員さん、返金してくれるようなのだ。


なんだか、申し訳ない。。。



店員さん曰く、
「同じもので、2度目ですから…」と。



大きめのポットを2種類見せてもらい、
そのうちの1つを 購入します~ということで、
差額を私が支払うことにしました。
(Newポットの方が いくらか高い)


再び、店員さん、奥へ。


そしたら
「差額は、こちら側で負担します。」と。

「いえいえ、申し訳ないです。払います~」と私。

店員さん「2度目ですから、、、ご迷惑をおかけして。。。」と。


ということで、お店の好意に甘えさせていただき、
New ポットに 交換してくれました。


しかも、ちょっびっと高いのに、スミマセン。。。。
大切に使います(*^_^*)



4月からは、こちらのポットで紅茶をサーブします。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://geeklog.wheatime.net/trackback.php?id=20090330021958584
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり、サイト管理者は責任を負いません。