wheatime.net

手作りパン教室




AED

  • 2009年3月25日(水) 00:44 JST
  • 投稿者:
    riri

先日、AEDの講習を受けてきました。
茨木市消防+イオン茨木 の主催?

 

プリキュアの映画を見て、
そろそろ西宮へ帰ろう~と建物から出たところで
開催しており、子供達が寄っていくので、その流れで受けました。

 



簡易的なものですが、
知らなかった知識を得ることができ、
私にとっても 良かったな~と。

    意識がなければ、とにかく装着。
    体の2箇所に電流を流すパットを貼るのだけれど、
    その場所は、ちゃんと記載してくれているし、
    パットを貼ったからといって、すぐに電流を流すわけでもない。

    まずは、機械が脈等を計ってくれ、
    この人に対して、電流を流す必要性があるかどうかをアナウンスが流れる。

    また、心拍がある人(正常な人)にも、パットを付けても
    機械がきちんと脈を測ってくれ、電流を流す必要は無い…とも
    ちゃんとアナウンスしてくれるというのだ。

    1歳以上の人間であれば、使用可能だという。
    子供はNGかと思っていたのだけれど、子供もOKという情報は ありがたい。


    とにかく、倒れていたら、AEDを装着して 消防隊を待つこと。
    そして、機械がアナウンスするから、その通り指示に従うこと。

    人間がテンパっているよりも、機械の方がしっかりしている!ってことで。


う~ん、上手く文章にまとめられない自分なんだけど、
伝わるだろうか、、、言いたかったことが。。。


と、講習を終え、帰ろうとしたら、
手土産をいただけました~~~


しかも、子供2人連れていたので、2袋も!!
1家族、1つじゃないんだ~
太っ腹!!イオン!!!!!


中身は こちら~


保存食ですね~

ビスケットが1袋ですが、
どうやら、落としてきたようです。
荷物を一つにまとめたときに、どこかに置いちゃったんだろうな。
残念。。。

お友達のところには、2袋共に入っていたので。


と、貴重な知識を得ることができた時間でした。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://geeklog.wheatime.net/trackback.php?id=20090325004432788
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり、サイト管理者は責任を負いません。