wheatime.net

手作りパン教室




滲出性中耳炎

  • 2009年1月 5日(月) 17:54 JST
  • 投稿者:
    riri

滲出性中耳炎

長女が、今、これに↑ かかっています。


これが わかったのが、年末のこと。


実家に帰省する日、
2~3日前から、長女が、思い出したように一日一回ほど
「耳が痛い」と言う。


そういえば、12月半ば、
アレルギーの定期検診の前日の夜に
耳が痛い!とうなされて泣きわめいたことが一度だけあった。

翌日、病院で診てもらったときは、
耳が少し赤いね~というくらいだったのだけれど。。。

その後、耳が痛い!ということもなく、平穏に過ごしてました。


しかし、帰省の2~3日前から、耳が痛い!と一日一度だけ言う。
お風呂の時かな?

気になる…
年末年始、病院だって休みだし。


帰省する日の午前中、
だいたい年末最後の診察が多いだろうから
混んでいるのは 承知で、
野乃蔵さんに長女を耳鼻科へ連れて行って貰いました。
私は、帰省の支度で次女とお留守番。


もともと混んでると覚悟していたけれど、
混んでいた様子。

でも、回転率が高く、そこそこで診察してもらえたようだ。


診断は滲出性中耳炎。
読めない。。。漢字。

耳に水がたまっている状態で、
痛みは少なく、聞こえが悪い状態になっているらしい。

子供の場合は、なかなか見つかりにくいらしい。>痛みが少ないから。


長女は、ひどい状態だったようで、
耳にたまってる水を出して、
耳に穴を開けて…と処置して貰ったようだ。


これに気付くことがなかったら、
年始頃に、救急病院へ走ることになっただろう~と先生に言われたようだ。



ってことは、今回も 結果オーライってことか??


なんとなく、気になった長女の一言「耳が痛い」。

我慢強い長女なので、
あまり「痛い」という言葉を発さない。
けれど、長女のサインを見つけることができて良かった。


年始の診察へ、今日行ってきた。

経過順調で、あけた耳の穴も ふさがってきているようだ。
お風呂も通常に入って良いようだ。
それまでは、耳の中が濡れないように!と
お風呂で一苦労していたのだ。>野乃蔵さんありがとう!


しかし、前日からの発熱。
なんでだろう?

インフルエンザではない。>検査で陰性。

どこかで風邪をもらったか?
それとも、お正月 テンション上がりすぎて 知恵熱??
いやいや、テンション上がるようなことしてないなぁ。
帰省疲れが 今頃出てるのかな??


何はともあれ、今週は ゆっくりと過ごすことが一番かな。


長女の熱、早く下がりますように。
そして、中耳炎も 順調に治りますように。

次女に、風邪が移りませんように。。。。


と、病院から始まった年になりました。


みなさんも くれぐれも お気をつけ下さいね(*^_^*)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://geeklog.wheatime.net/trackback.php?id=2009010717543571
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり、サイト管理者は責任を負いません。