wheatime.net

手作りパン教室




おもちつき

  • 2008年12月 6日(土) 22:46 JST
  • 投稿者:
    riri

長女の幼稚園で、おもちつきがありました。


参加できるのは、園児のみ。
ということで、親子参加でもなく、
午前保育ということで、長女は いつも通り登園。

次女は、おもちつきに行ける!と思っているらしく
朝から「私も いくの~!」とうるさい。

なので、本来なら、幼稚園へ長女を送っていくのに、
土曜だから、次女は野乃蔵さんと留守番させるつもりだったが、
連れて行くことに。


話には聞いていたが、
お手伝いのパパさんたちが、ぺったんぺったんと餅をつき、
先生方が せっせとお持ちを丸めていました。

おぉ~?!
園長も居るではないか!!


次女よ、この光景をみて、
あなたは参加できないことをわかってくれただろうか。。。???


と、この場を離れ、
このまま 牛乳を買いに ひとっ走り


ちょっと遠回りだけど、
もう一度、餅つきを次女に見せてやろうと思って
再び、幼稚園の前へ。

園児は、教室の中で、
パパさんたちは、せっせと お餅をついていました。


う~ん、次女よ、
この光景で、やっぱり退屈に思えてきたか?!

「帰る?」と聞いたら、
素直に「うん。」と。



帰宅後、
あっという間に長女のお迎えの時間なので、
今度こそ、次女を野乃蔵さんと留守番させ、
長女を迎えに。


「おかあさ~ん、おもちね、1つ、あるからね~」と満面の笑み。


どうやら、持っていったお弁当箱に2つ入っていて、
1つは、今食べても良いけど、
もう1つは、お家で食べましょう~と言われたらしい。


さて、持ち帰ったお餅 1つを、4人でわけっこ。


お弁当箱の蓋を開け、
自慢げに見せてくれる長女。


おっと。。。
はい、やってくれました。


そう、ひっくり返してしまいました。


床、、、、きな粉まみれ。。。(T_T)




まぁ、外じゃないだけ マシか。



持ち帰ってきたお餅はこれです~

 

はい、これを1/4個ずつ食べました。


いや、厳密には、ちょっとしたアクシデントが?!


1/4個ずつ分けておいたのですが、

 

私と野乃蔵さんが食べようとしたら、1/4個しかない。

 

あれ?

 

長女、次女、私、野乃蔵さんだから、4つあるはずなんだけど?

 

長女は、1つ、口の中。

 

次女は、1つ、口の中。

 

ん???

 

ちょっと頬張りすぎ??

 

もしかして、2つ??


聞くと、2つ入れたらしい。。次女。


あんたって、ホント、食い気だけは一人前だよね。。。


とヤレヤレと思っていたら、

 

長女は、半泣きで「次女チャン~、食べた。。。」と。


もう、長女よ、

 

そんなことで、なくなよぉ~

 

残りの1/4個を1/2にして、野乃蔵さんも私も食べられるんだからさ~


そもそも、1個を4等分しただけでも、食べた気にならないんだけど。。。


長女よ、ありがとうね~

 

あなたって、ホント、優しい心を持っている子ですね。>おっと、親バカが。。。!!

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://geeklog.wheatime.net/trackback.php?id=2008120822464293
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり、サイト管理者は責任を負いません。